昨年のデビュー以来、空前絶後の釣獲力を見せつけている"KNUCKLE 60"に、待望のダウンサイジングモデルが登場します。ただし、今回のモデルは、ただの小型化ではありません。度重なるテストの末、デザイナー・伊東由樹が出した結論は、アクションの大幅変更。ローリング主体のオリジナルに対し、ジュニアはウォブリング主体。小型化することでローリングではアピール力が下がり、回遊しているバスの集魚効果が若干劣ると感じたからです。それを基に伊東はボディデザインから見直しに入り、ローリングで明滅が激しいフラットサイドからラウンド型に変更。強波動を発生させるとともに、千鳥を織り交ぜることで、小型ながら強アピールのルアーに生まれ変えさせました。
つまりは、オリジナルと兄弟でありながら、まったく別の顔を持つルアーが誕生したわけです。
小型ボディながらの食わせ要素持たせつつ、オリジナルに勝るとも劣らないアピール力。大場所でも小場所でも、「ベリーストロング」ルアーとして使い分けが可能です。



おなじみのマルチウェイ・トランスフォームリップ搭載。Ft.1モードでは潜行深度30センチ、Ft.3モードでは潜行深度90センチと野池でのシャロー攻略を可能にしています。



強波動と高浮力を実現するため、ボディデザインをフラットサイドからラウンドに変更。小型でも強いキックを生ませるため、テイルへのシェイプをナローにしてあります。




タイニークランクでありながら、3/8oz.と十分な自重を持たせてあります。他のクランクと同じF4クラスのロッドでキャストが可能。ユーザーの使い勝手を考慮した仕様です。

FX-CRANK THE KNUCKLE Jr 和銀 ハス ws02760

1,980円(税込)

在庫状況 SOLD OUT

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。